大村晴空(はるく)の身長は?部活はバスケで勉強もできる!?

大村晴空 身長

こんにちは!きらきらトピックのayaです。

大村晴空(はるく)君がクセスゴ出演などで大人気ですね!

歌はうまいし、父であるトータルテンボス大村さんを替え歌でちょっとディスってるところもクセになる!!

今や人気者になった大村晴空(はるく)君は中学2年生。

育ち盛りのはるく君の身長が気になりますね!

部活がバスケ部だとか!!

バスケ部で、テレビにも出てて、中学校の勉強ができてるのかも気になりますね!

aya

この記事はこんな方におすすめ!

大村晴空(はるく)の身長が知りたい!
大村晴空(はるく)は部活のバスケは上手なのか知りたい!
大村晴空(はるく)は勉強もできる??

今回は大村晴空はるく)君の身長や部活がバスケ部で勉強もできるのか調査!

スポンサーリンク

大村晴空(はるく)の身長は?

大村晴空(はるく)身長を調査しました。

大村晴空(はるく)君の身長は公表されていませんでした。

ということで、父であるトータルテンボス・大村明宏さんの身長と比較してみました。

大村明宏さんは177㎝です。

最近の画像から検証したところ、はるく君の頭のてっぺんが、お父さんの口元に達していますので、大村晴空(はるく)君の身長は約160〜約163㎝だと推測します。(2021年5月現在)

晴空君は成長期なので、今後もっと身長が伸びそうですね。

父の身長を超えちゃうのはそう遠くないかも!?

スポンサーリンク

大村晴空(はるく)の部活はバスケ部で活躍してる?

大村晴空(はるく)君は中学校でバスケ部に所属しています。

歌がうまくて、バスケ部ってめちゃめちゃモテそうですよね??

晴空君はバスケで活躍しているんでしょうか?

調べたところ、実ははるく君、体の線が細くてベンチ入りが多いみたいで、バスケではそんなに活躍してないみたいなんです。

2年間バスケしていたら、下手ではないと思うんですけど、レギュラーで試合に出るような選手は体のつくりが違うのかもしれませんね。

でも、大村晴空(はるく)君は、試合に出なくても、ベンチで活躍しているそうです。

それはまさに、はるく君の歌唱力。

大村晴空(はるく)君がベンチで歌を歌うと試合の流れが変わるそうなんです!!

選手たちの気力をアップさせて試合の流れを変えるなんてすごいし、バスケ部の素敵な思い出として青春の1ページに残りますね!

これからも、スポーツと歌、楽しみながら頑張って欲しいです♪

スポンサーリンク

大村晴空(はるく)君は勉強できるの?

クセすごなど、テレビで大活躍している大村晴空(はるく)君。

お勉強の方はどうなんでしょうか・・・?

あまりに忙しいと、中学校の宿題やテストがおろそかになりがち?と気になりますよね。

大村晴空(はるく)君、実は学年成績が1位になったこともあるほど、頭がいいそうです。

父・大村明宏さんは明治大学に合格しているので、親子そろって頭がいいんですね。

すごい!!

大村晴空(はるく)君の替え歌がすごいは、頭がいいからなんだと納得!!

・「Pretender」→「怒ってんだ〜」
・「感情のないアイムソーリー」→「助けて安倍総理」

センス良すぎ!!!

また、大村晴空(はるく)君は2021年5月14日放送に『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?家族で頑張ろうSP』(日本テレビほか)に父・大村明宏さんと親子で出演し、見事賞金300万円を勝ち取っていました。

親子で一緒に難問を連続正解。

1、2、5、6、7問目と晴空君の答えを採用し、正解し、晴空君が大健闘していました!

父の大村明宏さんも、負けじと大健闘していて、親子で協力して勝ち取っていてすごかったです!

テレビで緊張するはずなのに、冷静に考えて難問を正解できるのは、普段から勉強を頑張っていて、成績がいいからでしょうね。

晴空くん、歌うまくて、スポーツ(バスケ)もできて、頭がいいってどんなにすごいんだー!!

これからの活躍に期待大ですね!!

スポンサーリンク

大村晴空(はるく)の身長は?部活はバスケで勉強もできる?まとめ

今回は大村晴空(はるく)君の身長や部活がバスケ部で勉強もできるのかまとめました。

大村晴空(はるく)君の身長は公表されていません。

父・大村明宏さんの身長177㎝と比較すると、大村晴空(はるく)君の身長は推定160〜163㎝。(2021年5月現在予想)

晴空君は成長期なので、今後もっと身長が伸びそうです。

大村晴空君は中学のバスケ部でベンチ入りだけど、歌で試合の流れを変えたという逸話があります。

大村晴空君は学年1位になるほど成績優秀です

大村晴空君、これからも大活躍してほしいですね!

もちろん、スポーツも勉強も頑張って欲しいです。

これからも応援したいと思います。

最後までご覧頂きまして、ありがとうございます。